thumb-98136-a4bea3525d65cee885371d379ddc52e8.png

押さえるべきポイントは5つ!観葉植物を上手に取り入れて癒しのお部屋づくり

更新日: 2015年10月09日
natsuji natsujiさん
のトピック
  • view3517
引用元: myscandinavianhome.blogspot.jp

どんなお部屋にも、1つプラスするだけで空間を魅力的にしてくれる魔法のアイテム「観葉植物」。爽やかなグリーンのある風景は、住む人の心に癒しや安らぎも与えてくれます。お部屋に物足りなさやマンネリを感じたときは観葉植物を取り入れてみるのがおすすめです。
とはいえ、初めての鉢植えはどれを買えばいいのか悩んでしまうことも。
そこで今回は、室内でも育てやすい観葉植物の種類や選び方、置き場所のポイント、インターネットでも手に入る個性派観葉植物を扱うお勧めのショップもご紹介します。

自分に合った観葉植物を選ぶ・育てる5つのポイント

まずは観葉植物を選ぶとき、育てるときのポイントをご紹介します。
お部屋の日当たり条件や、ライフスタイルによっては向かないタイプの観葉植物もありますので、自分に合ったものを見つけてください。

ポイント1:健康な観葉植物を見分ける

引用元: funlike.org

まずは健康状態が大事ですよね。元気な観葉植物を選ぶコツは以下の通りです。

□全体の葉っぱの色が濃く、ツヤとハリがあるもの。葉先が枯れていないことも大切です。

□茎が太く、シワのないものを選びましょう。(茎にシワができているものは根が弱っている証拠なんだとか。)根元近くに枝葉がついているものも活力がみなぎっているので◎

□葉の裏面や特に新芽には害虫は付きやすいものです。病害虫がついていないかよく見てチェックしましょう。

□根がしっかり張っていることも大切。根元がぐらぐらするのはしっかり根が張っていない証拠です。

ポイント2:形や大きさが変わることを考慮して置き場所を選ぶ

引用元: leedyinteriors.com

観葉植物を購入するときに気をつけたいのが、置く場所と植物の大きさのバランスです。いざ置いてみたら想像より小さかったり、大きすぎて邪魔になったり・・・なんて失敗は避けたいもの。
観葉植物を買いに行く際には、予め置きたい家具や場所の寸法を測っておくとよいでしょう。

もうひとつ、購入するときに気をつけたいのが「植物は成長する」ということ。最初は小さくても育って形が変わることもあるため、将来のことも念頭に置いて選ぶ必要があります。

観葉植物の成長の仕方は大きく分けて2パターンあります。
1つ目は上に向かって成長する植物。例えばパキラやヤシ類などです。
2つ目は下に向かって成長する植物。例えばポトスなどです。
観葉植物は鑑賞期間を過ぎると形が崩れたり、大きくなりすぎて置き場所に困ってしまうこともあります。

成長のスピードなどを考慮して選ぶことも大切なポイントの1つと言えます。
引用元:a-t-g.jp

ポイント3:日当たりのよさ

引用元: entrancemakleri.se

ほとんどの観葉植物は窓際など日光がよく当たる明るい場所を好みます。
夏の直射日光は葉焼けを起こすので、レースのカーテンなどで適度に日射しを遮ってあげてください。

しかし、お部屋によっては明るい場所を確保できない場合も。そんなときは耐陰性のある観葉植物を選びましょう。
日陰に強い観葉植物であれば蛍光灯の光でも元気に育つことができます。
以下に耐陰性の植物をいくつかご紹介しますので参考にしてください。

モンステラ

引用元: biguppalm.com

ライムポトス

引用元: kataduketosouji.blog88.fc2.com

ホヤ カルノーサ

引用元: buzz-style.com

さらに暗い環境(白熱球の光程度)でも育てられる、特に耐陰性のある観葉植物の例が以下の3種類です。
それでも長期間の育成は難しいので、週に3~4日ほど明るい日陰へ移動して、日光浴をさせてください。植物にはやっぱり日光が大切なんですね。

スパティフラム

引用元: abaflorist.com

ポトス パーフェクトグリーン

引用元: shopping-charm.jp

ドラセナ アオワーネッキー

引用元: fukuzumien.biz

ポイント4:水やりのタイミング

引用元: s40otoko.com

室内で観葉植物を枯らしてしまう原因で最も多いのが、水やりの失敗から起こる根腐れです。室内は屋外と違って湿気がこもりやすいため、可愛がるあまり、頻繁に水やりをすると、蒸れやすい状態が続き、根っこが腐ってしまうのです。
水やりのルールはいたってシンプル。「土が乾いたらたっぷりと水を与え、受け皿に水をためない。」これだけです。
受け皿に水が残っていると根腐れの他、水の腐敗や悪臭にもつながりますので、すぐに撤去するよう心がけましょう。

ポイント5:温度管理

引用元: yaplog.jp

観葉植物を育てる上でもうひとつ重要なのが温度管理です。
観葉植物はもともと熱帯地域のものが多く、気温が高いほどよく育ちます。
一般的に15℃以上で元気に育ち、10℃を下回ると元気がなくなると言われており、日本の冬の寒さに耐えられないものも多いのです。
しかし、外出が多いと常に部屋の温度を温かく保つのは難しいものです。
そこで、寒さに強い観葉植物や、冬でも屋外で越冬できる種類をいくつかご紹介します。

まずは5℃程度の寒さまで耐えられる観葉植物を3つ。

セローム

引用元: uni-green.net

オーガスタ

引用元: biguppalm.com

ベンジャミン

引用元: biguppalm.com

もっと寒さに強い観葉植物がこちら。霜にあたらなければ屋外で越冬もできるのでベランダ栽培もおすすめです。

オリーブ

引用元: buzz-style.com

シルクジャスミン

引用元: ayanas.blogspot.jp

フィカス バーガンディー

引用元: ayanas.blogspot.jp

グリーンでセンスあふれるインテリア

モンステラの愛嬌のある葉のフォルムは窓際に置くとより引き立ちます。

引用元: likeasaturday.com

観葉植物と切り花の組み合わせで賑やかに。クッションのブルーと植物のグリーンで爽やかな印象に。

引用元: home-designing.com

どっしりと存在感のある大きな観葉植物のあるお部屋に憧れます。ソファの隣に置くと木陰のように包まれる癒しの空間に。

引用元: nordicdesign.ca

小さな鉢植えは葉形や高さに違いをつけて並べるとリズムが生まれます。

引用元: lovelylife.se

床や椅子の上など置く高さを変えるのも視線を楽しませるテクニック。ザルに水やりポットと鉢植えをまとめるのも真似したいアイデアです。

引用元: roomclip.jp

お部屋の真ん中に思い切って大きな観葉植物を置くと空間のパーティションのような役割になります。コンクリート打ち放しとヴィンテージ家具の無骨なインテリアにグリーンがよく映えます。

引用元: hachigreen.jp

キッチンカウンターの上に置けばちょっとした目隠しにもなります。
横長のエッジの効いた鉢が個性的で素敵。

引用元: myscandinavianhome.blogspot.jp

殺風景になりがちなデスクの上には花の咲く観葉植物を。仕事の合間にリラックス。

引用元: myscandinavianhome.blogspot.jp

ベッドルームに植物を置くと癒し効果絶大。爽やかに目覚められそうですね。

引用元: myscandinavianhome.blogspot.ca

個性派観葉植物の宝庫。恵比寿の名店「buzz」

引用元: renoverisu.jp

恵比寿駅から徒歩約10分。マンションの1階に温室のように豊かな緑に囲まれたお店があります。植物好きにはお馴染みの恵比寿の名店「buzz(バズ)」です。
こちらで扱う観葉植物は、個性的で洗練されたムードが漂うものばかり。植物はもちろん、豊富なラインナップのポットも魅力的。
buzzでは部屋のイメージに合わせたグリーンとポットの組み合わせや、お手入れ方法なども快く相談にのってくれますので、自分好みの観葉植物と出会えます。
インターネット販売も行っているので遠方の方でも購入できます。ただし、人気店なのですぐに売り切れてしまうことも。そんなときはイメージの樹種を伝えると入荷時期の目安を教えてくれたり、入荷の際にメールでお知らせをしてくれたりと、丁寧に対応してくれるので、初めて観葉植物を購入する方にもお勧めのお店です。

フィカス ベンガレンシス

引用元: buzz-style.com

ステファニア

引用元: buzz-style.com

サンセベリア マッソニアーナ

引用元: buzz-style.com

モンステラ デリシオサ コンパクタ

引用元: buzz-style.com

パキポディウム イノピナーツム

引用元: buzz-style.com

buzz

http://www.buzz-style.com/

buzz バズ 150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-41-9 恵比寿台ハイツ1F 営業時間:11:00-19:00 定休日:火曜日 6月の休みはinfoに掲載中 TEL:03-3444-7901 FAX:03-3444-7902 E-MAIL:[email protected]

このウェブサイトへ行く



いかがでしたか?いいなと思ったらシェアお願いします!


オススメ商品


これがあれば新生活は安心!20色羽根布団8点セット シングル


掃除機をカッコよく飾る!クリーナースタンド


搬入・組立・簡単!選べる寝心地!すのこ構造 脚付きマットレス ボトムベッド 【マットレス付き】シングル 【安心の商品保証付き】


北欧ナチュラル シンプルデザインの木肘ソファ


北欧ナチュラルスタイル デザイナーズチェアのダイニングセット


モダンボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


ゆるりとカワイイ・カバーリングモダンデザインローソファ 北欧


西海岸テイストヴィンテージデザインリビングインテリアシリーズ


ヴィンテージスタイル・リビングダイニングセット 【ブルックリンスタイル】


アースブルーのソファがおしゃれな北欧デザインリビングダイニングセット


北欧デザイン・ナチュラルボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


モダンデザインリビングダイニング バックレストソファ ヴィンテージスタイル


アーバンモダンデザインこたつテーブル


日本製インド綿100%の丸ごと洗える寝具セット 北欧風先染めボーダーデザイン


アメリカンスタイル コットン100%デニムスタイルカバーリング


防ダニ・抗菌防臭ソファマットレス【Clene】クリネ


【スペース有効活用】モダンデザインソファがベッドになる スタンダードタイプ


新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングポケットコイルマットレスベッド


スペースが有効活用できる!ソファベッド【ROLLY】ローリー


デザインマルチソファベッド【Brave】ブレイブ


関連トピック

カテゴリ一覧