二人暮らしの寝室でおすすめ、“ベッドを2台並べるスタイル”の魅力についてお伝えします!

引用元: muji.de

二人暮らしを始めようと考えている皆さん、ベッドはもう決められましたか?
これから、という方におすすめしたいのが“ベッドを2台を並べるスタイル”です。
二人暮らしの寝室で、わざわざ分割できるベッドを選ぶのは違和感があるかもしれませんが、
一日の疲れを癒す毎日の睡眠は、とても重要。
眠りの質を高めて、二人ともぐっすりと眠ることを考えると、“ベッドを2台を並べるスタイル”はとても利にかなっているんです。
それでは、一体どんなメリットがあるのかご紹介していきたいと思います。

二人暮らしの寝室の定番“ダブルベッド”に、実はこんなデメリットが・・・

二人暮らしを始めると多くの人が選ぶ“ダブルベッド”には、実はいくつかのデメリットがあります。

搬入が大変!

引用元: westin-osaka.co.jp

まずは引っ越しの搬入時。フレームはほとんどが組み立て式ですが、マットレスはそうもいきません。
一軒家ではあまり問題になりませんが、マンションではエレベーターに乗せられない、ドアを通らないなど、いざ運び込もうとしたら入らないなんてことも・・・。
最終的にはベランダから吊るし上げて運び込んだりするのですが、高層マンションではそれも難しいですよね。搬入が大変になればなるほど、その費用もかさむので注意しましょう。

1人分のスペースは意外と狭い?

引用元: ikea.com

それぞれのベッド幅をご存知ですか?
日本の基準ではおおよそ以下の通りです。

シングル・・・100cm
セミダブル・・・120cm
ダブル・・・140cm
クィーン・・・160cm
キング・・・180cm

つまり、ダブルベッドの1人当たりの幅は70cm程度。
シングルベッドよりも小さく、2人で休むにはギリギリの幅なんです。
お互い広々と寝たいならばキングサイズが望ましい訳ですが、その場合は前述した搬入問題がさらに大変になります。

だから“2台並べるスタイル”がおすすめ!

搬入がスムーズ

引用元: sterior.com

シングルベッドをそれぞれ運び込むので搬入が簡単になります。
模様替えなど、自分たちで家の中を移動させるときも動かしやすいのは助かりますね。

お互いに気を遣わず熟睡できる

引用元: shop-owner.office-goendo.com

同じマットレスで寝ていると、どちらかが寝返りを打ったりした時の振動はどうしても伝わってしまうものです。マットレスが分かれていれば、お互いに気を遣わずに朝まで熟睡することができます。
共働きなど生活の時間帯がずれることが多いカップルにもおすすめです。

好みのマットレスを選べる

引用元: nitori-net.jp

分割する事によって、マットレスの固さをそれぞれの好みで選べるというメリットもあります。
一般的に男性は筋肉質であったり、体重が重いので固め~普通を好み、女性は普通~柔らかめを好む方が多いそうです。

手入れ・メンテナンスが楽

引用元: en-casa.net

意外と忘れがちなのが、日頃の手入れの面倒さ。ダブル以上の大きさのベッドは、シーツや布団カバーも当然大きくなるので、洗濯や干す際や、カバーをかける作業がより大変になります。
また、マットレスが汚れたり、万が一スプリングが切れるなどのトラブルがあった時、ダブルだとマットレス全体を交換しないといけないので、面倒かつコストがかかるという声もあります。

子供も一緒に眠れる

引用元: ikea.com

新婚さんカップルにぜひ考慮してほしいのが、将来子供が増える可能性があるということ。
新婚時代にダブルベッドを購入したものの、子供が生まれて川の字で眠るには狭すぎて無理・・・。ということで、寝室に鎮座したダブルベッドは何年も使わずに、別室で布団を敷いて寝ているなんて話はよく耳にします。

2台ベッドを並べて使えば、親子仲良く眠る広さを確保できますし、将来的に別々にして使うなど、レイアウト変更にも柔軟に対応できます。

ちなみにこちらのご家族は、セミダブルベッドとシングルベッドを並べて、キングサイズ以上の大きさを実現しています。好みのサイズに調整できるのも嬉しいポイントですね。

ベッドを選ぶときのポイント

隙間なくぴったり並べられるタイプ

引用元: tsu-han.org

2台並べても隙間ができないタイプのベッドを選びましょう。
眠ったときの違和感がなく、見た目にも1台のように見えるので、すっきりとコーディネートすることができます。

フレームは1台でマットレスだけ別にするという手も

引用元: ikea.com

体格差や生活スタイルの違いから寝室を別々にしていたこちらのご夫婦ですが、クイーンサイズのベッドフレームにセミシングルのマットレスを2枚敷くことで、お互いに気を遣うことなく一緒に眠ることができるようになったそうです。

境目が気になるときは『すきまスペーサー』

引用元: amazon.co.jp

ベッドを2台並べたときに気になるのが、マットレスの境目の部分。
キングサイズ用のボックスシーツを被せて使うのも効果的ですが、それでも気になるという場合は、『すきまスペーサー』も販売されているので、試してみてはいかがでしょう。

ベッドを上手に選んで楽しく快適な二人暮らしを♪

引用元: fabyoubliss.com

いかがでしたか?デザインの好みだけでなく、お互いのライフスタイルや将来のことも考えながら、自分たちにぴったりのベッドを選んで、快適な二人暮らしを送ってください。

連結して使えて、将来は分けて使える! 新しいマットレスベッド | 家具通販 ワンルーム ONEROOM

0円〜

サイトで購入


いかがでしたか?いいなと思ったらシェアお願いします!


オススメ商品


搬入・組立・簡単!選べる寝心地!すのこ構造 脚付きマットレス ボトムベッド 【マットレス付き】シングル 【安心の商品保証付き】


北欧ナチュラル シンプルデザインの木肘ソファ


北欧ヴィンテージテイスト 天然木のシンプルデザインソファ


北欧ナチュラルスタイル デザイナーズチェアのダイニングセット


モダンボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


ゆるりとカワイイ・カバーリングモダンデザインローソファ 北欧


西海岸テイストヴィンテージデザインリビングインテリアシリーズ


ヴィンテージスタイル・リビングダイニングセット 【ブルックリンスタイル】


アースブルーのソファがおしゃれな北欧デザインリビングダイニングセット


モダンシーリングライト 【ストレートType】 【LED対応】


北欧デザイン・ナチュラルボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


モダンデザインリビングダイニング バックレストソファ ヴィンテージスタイル


デザイナーズダイニング 北欧ヴィンテージスタイル


アーバンモダンデザインこたつテーブル


日本製インド綿100%の丸ごと洗える寝具セット 北欧風先染めボーダーデザイン


アメリカンスタイル コットン100%デニムスタイルカバーリング


防ダニ・抗菌防臭ソファマットレス【Clene】クリネ


【スペース有効活用】モダンデザインソファがベッドになる スタンダードタイプ


新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングポケットコイルマットレスベッド


アメリカンヴィンテージ調 ウィンザーチェアダイニング


関連トピック

カテゴリ一覧