【西海岸インテリア】のコーディネイト事例と、上手に取り入れるポイントをLDKに絞ってご紹介します!

リビングを流行のスタイルにイメチェンしたいなと考えている皆さん、どんなテイストにするかお悩みならば【西海岸インテリア】はいかがでしょう?
カリフォルニアのビーチリゾートをイメージさせる、「ゆるリラックス」が魅力の爽やかなヴィンテージスタイルは、これからの季節にもぴったりですよ。
今回は【西海岸インテリア】のリビング・ダイニング・キッチンにスポットを当てて、素敵なコーディネイト事例や、上手に取り入れるためのポイントをご紹介します。

【西海岸インテリア】とは?

引用元: homes.co.jp

【西海岸インテリア】とは、アメリカの西海岸をイメージした、サーフカジュアルがテーマのインテリアです。
日々の疲れやストレスを癒し、自宅にいながらビーチリゾートにいるような、リラックスした時間を過ごすことができる、爽やかで開放的なリビングを目指しましょう。

リゾートのような開放感

引用元: roomclip.jp

【西海岸スタイル】では、明るく爽やかな風が通り抜けるような、開放感がポイントです。
小さな家具をたくさん並べるよりも、存在感のある物をひとつ、余裕をもって置くほうがいいでしょう。
吹き抜けなど、高さ方向の広がりも開放感に繋がります。

引用元: renoverisu.jp

物理的に部屋を大きくするのは難しいですが、工夫次第で空間を広く見せることはできます。
物を少なく、すっきりさせるのも1つの方法です。
隣の部屋との間に窓を設けるのも視覚的に広がりを感じるので効果的。

「ブルー×ホワイト」の定番カラー

引用元: roomclip.jp

【西海岸インテリア】のベースは「ブルー×ホワイト」という爽やかな組み合わせ。
白を基調にすることで、差し込む光を最大限に利用して、室内が明るくなり、空間を広く感じる効果もあります。
空間にメリハリをつくる青は、その色味によって印象が変わります。
濃いめのブルーならば、落ち着いた雰囲気になりますよ。

古材でこなれたヴィンテージ感

引用元: roomclip.jp

ビビッドな青を使うとコントラストがついてパキっとした印象に。
ペンキをわざとムラ塗りした白い板壁は、潮風で傷んでしまった海辺のコテージのようですね。
素材感を活かすのも【西海岸インテリア】の特徴です。

引用元: houyhnhnm.jp

使い古したラスティックな雰囲気のある足場板を貼った壁に、色あせたデニム生地のソファ。
柔らかな印象に仕上がります。

レザー素材で大人の【西海岸スタイル】

引用元: roomclip.jp

使うごとに味わいを増していく素材が好まれる西海岸インテリア。
大人な雰囲気をプラスしたい方にはレザーのソファがおすすめです。
デザインが異なるソファを一緒に使う「ゆるさ」も【西海岸インテリア】ならでは。

デニム素材でラフな空気をプラス

引用元: roomclip.jp

カジュアルな雰囲気がお好みの方にはデニム素材が人気です。
気を使わずにガシガシ使い倒せるラフな雰囲気は、まさに「ゆるリラックス」ですね。

ヘリンボーンで自然素材の濃淡を楽しむ

引用元: roomclip.jp

一般的なフローリングは、色のバラツキや節があるのは敬遠されることも多いですが、【西海岸インテリア】では、そうした自然素材ならではの違いはむしろ魅力として積極的に取り入れます。
木の質感を活かして模様を作るヘリンボーンの床はぴったりです。

個性派ラグでアクセント

引用元: wtwstyleblog.com

【西海岸インテリア】では、ラグは空間にアクセントをつける重要なアイテムです。模様替えもしやすいので思い切って大胆な柄を選んでください。
ネイティブアメリカンのペンドルトン柄も人気。

キッチンもリビングの一部

引用元: renoveru.jp

西海岸インテリアのキッチンは開放的なオープンスタイルが主流。
リビングの一部として一体感を出すと、部屋を広く感じることができます。

引用元: roomclip.jp

キッチンカウンターを延長してダイニングも一体化。すっきり広々効果が抜群です。
タイル壁、椅子、照明など、ブルーを点在させることでぴりっとアクセントになっています。

日射しがたっぷり差し込むダイニング

引用元: roomclip.jp

お部屋のレイアウトを考えている方は、窓辺にダイニングコーナーを作ってみてはいかがでしょう。
たっぷりの日射しを浴びながらの食事は、家にいながらリゾート気分を味わうことが出来ます。

ベンチスタイルが人気

引用元: roomclip.jp

ダイニングセットは重厚なものよりも、海辺のコテージを連想させるようなラフで軽やかなデザインが似合います。特にベンチスタイルは定番の人気です。

アイアン素材の家具

引用元: roomclip.jp

軽やかなスタイルになるアイアン素材を用いた家具もオススメです。
ダイニングチェアのデザインもバラバラでOK。

テラス・ベランダもリビングの一部

引用元: roomclip.jp

テラスやベランダのある方は、第2のリビングとしてリラックス空間を演出してみてはいかがでしょう。テーブルやソファはもちろん、パラソルも立てれば雰囲気が盛り上がります。

引用元: roomclip.jp

ここでも白や青を用いると室内と一体感が生まれます。
ハンモックやクッションを置いてさらにリゾート感UP♪

【西海岸インテリア】を盛り上げるアイテム

サーフボード

引用元: poppytalk.com

サーフカジュアルがテーマなので、サーフボードは王道のアイテムです。
無造作に置いておくだけでも絵になりますね。

観葉植物

引用元: roomclip.jp

癒しとリラックス効果をもたらす観葉植物はぜひ取り入れたいアイテムです。ヤシの木など、南国を思わせる樹種がおすすめですよ。

流木

引用元: roomclip.jp

海を連想させる流木は、そのまま飾ってもよし、家具などに加工するもよし。
使い勝手のいいアイテムです。

貝殻

引用元: roomclip.jp

こちらも海にまつわるアイテム。白で統一すると、たくさんあってもうるさくなりません。
流木とのコンビネーションも素敵です。

ティンバーンスター

引用元: roomclip.jp

アメリカに暮らすアーミッシュの人々が、納屋につけていた飾りで、魔除けや幸福を呼び寄せるものとして使われていました。
シンプルで素朴なデザインと、ラスティックな雰囲気が人気を呼び、西海岸インテリアにもデコレーションアイテムとして使う人が増えています。

いかがでしたか?

引用元: roomclip.jp

爽やかな色調と、素材の良さを活かしたコーディネイトで、心も身体もリラックスできる、心地良いリビング作りの参考にしてみてくださいね。



いかがでしたか?いいなと思ったらシェアお願いします!


オススメ商品


搬入・組立・簡単!選べる寝心地!すのこ構造 脚付きマットレス ボトムベッド 【マットレス付き】シングル 【安心の商品保証付き】


北欧ナチュラル シンプルデザインの木肘ソファ


北欧ヴィンテージテイスト 天然木のシンプルデザインソファ


北欧ナチュラルスタイル デザイナーズチェアのダイニングセット


モダンボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


ゆるりとカワイイ・カバーリングモダンデザインローソファ 北欧


西海岸テイストヴィンテージデザインリビングインテリアシリーズ


ヴィンテージスタイル・リビングダイニングセット 【ブルックリンスタイル】


アースブルーのソファがおしゃれな北欧デザインリビングダイニングセット


モダンシーリングライト 【ストレートType】 【LED対応】


北欧デザイン・ナチュラルボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


モダンデザインリビングダイニング バックレストソファ ヴィンテージスタイル


デザイナーズダイニング 北欧ヴィンテージスタイル


アーバンモダンデザインこたつテーブル


日本製インド綿100%の丸ごと洗える寝具セット 北欧風先染めボーダーデザイン


アメリカンスタイル コットン100%デニムスタイルカバーリング


防ダニ・抗菌防臭ソファマットレス【Clene】クリネ


【スペース有効活用】モダンデザインソファがベッドになる スタンダードタイプ


新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングポケットコイルマットレスベッド


アメリカンヴィンテージ調 ウィンザーチェアダイニング


関連トピック

カテゴリ一覧