ファッションと同様に、インテリアにも時代の空気を映し出すトレンドカラーがあります。今年はどんな色が人気なのでしょうか?
住まいのコミュニティサイト『houzz』にて、カラーデザイナーやインテリアデザイナーなど、インテリアのプロによる今年のトレンドカラーが発表されましたのでご紹介します。

ポイントは『ダスティ』な配色

引用元: jp.pinterest.com

雑誌や広告、テレビなどで活躍する、インテリア&プロップスタイリストの窪川勝哉さんが今らしさを感じるのは「ダスティなパステル」とでも呼ぶべき配色のインテリアだそうです。
ダスティとはグレーがかかったような、少しくすんだ色のこと。

引用元: myscandinavianhome.com
「グレイッシュで、一見モノトーンに見えるけれど、そこにピンクのトーンが入っていたり、ブルーのニュアンスのあったりする、複雑な表情の組み合わせです」
引用元:houzz.jp
引用元: gallery-of-babel.tumblr.com

これからの季節には、柔らかいパステルカラーを取り入れたいですね。
ダスティパステルならば、明る過ぎず、落ち着いた大人の春らしさを演出できます。薄めのグレーを合わせると優しい雰囲気に仕上がります。

オーガニックカラーが人気

カラーデザイナーの秋山千恵美さんや、インテリアデザイナーの前畑順子さんは「オーガニック」な自然回帰のナチュラルムードが高まっていると指摘しています。
そのため、トレンドカラーも自然を連想させる色味が人気を集めそうです。
和のインテリアにはもちろん、木を用いることが多い北欧スタイルにも無理なく溶け込むので、日本では広く受け入れられるのではと予想されています。

ナチュラルな印象の『エクリュ』

引用元: muima.bigcartel.com

「エクリュ」とはフランス語で、やや明るいベージュのことで、生成りの麻などの色を指します。

引用元: livethemma.ikea.se

白をお部屋の基調にするとクールになり過ぎてしまう場合は、「エクリュ=明るめのベージュ」を組み合わせるのがおすすめです。
ナチュラルでぬくもりを感じられるお部屋になりますよ。

茶系は明るめの『キャメル』が正解

引用元: meadowatdusk.com

家具やフローリング、ファブリックなどインテリアで頻出する茶系の色をどうするかで、お部屋の印象は大きく変わります。
こげ茶のような濃いめではなく、今年は明るい「キャメル」を選びましょう。

引用元: decordots.com

レザー素材もキャメルを選ぶと、ハードになり過ぎずナチュラルなインテリアにもすんなり馴染みます。

『マスタード・ターメリック』などくすんだ黄色

引用元: heltenkelt.elsasentourage.se

春に向けて人気が出てくる黄色も「マスタード」や「ターメリック(=ウコン)」のような、自然由来の少しくすんだ色味がおすすめです。

引用元: houseandgarden.co.uk

先述したダスティ配色とも相性がいいので活躍してくれそうです。
個性が強いので、まずはクッションなど小物から取り入れてみるといいかもしれません。

水を思わせる『淡いブルー』

引用元: myscandinavianhome.com

水を連想させるような、フレッシュで透明感のある「淡いブルー」も注目のカラーです。

引用元: amara.com

青には心を落ち着かせる効果もあるので、寝室に取り入れるのもおすすめです。

洗練された印象の『オリーブグリーン』

引用元: dwell.com

オーガニックでいて、洗練された印象も与えてくれる「オリーブグリーン」は、お部屋に物足りなさを感じたときの強い味方です。

引用元: 1stdynasty.tumblr.com

「オリーブグリーン」も少しくすんだグリーンなので、ダスティ配色と相性◎。

引用元: flickr.com

インテリアのアクセントになりますが、落ち着いた色味なので思い切って壁やソファなど、大きな面積の物にも取り入れやすいのが魅力です。

異質な組み合わせでお部屋にアクセントを

引用元: thejunctionblog.com

全体的に彩度の低いトーンが多い今年のトレンドカラー。どんよりと暗くなり過ぎないためのポイントは、異質な素材やパンチのあるものを組み合わせることだそう。

引用元: stylemepretty.com
たとえばキラッと光るメタリックな質感や大柄のジオメトリック柄、エキゾチックなモロッコ風のパターンを合わせたりすると、さらに今風の空気が強まりますね。
引用元:houzz.jp
引用元: style-files.com

いかがでしたか?
「2016年の」とはいえ、インテリアのトレンドはファッションに比べると浸透するスピードもゆっくりなので、今年限りではなく、このような傾向はしばらく続きそうです。
少しトーンを抑えた落ち着いた、取り入れやすい色が多いのではないかと思います。
程よく流行を取り入れた心地よいお部屋づくりの参考なれば幸いです。



いかがでしたか?いいなと思ったらシェアお願いします!


オススメ商品


これがあれば新生活は安心!20色羽根布団8点セット シングル


掃除機をカッコよく飾る!クリーナースタンド


搬入・組立・簡単!選べる寝心地!すのこ構造 脚付きマットレス ボトムベッド 【マットレス付き】シングル 【安心の商品保証付き】


北欧ナチュラル シンプルデザインの木肘ソファ


北欧ナチュラルスタイル デザイナーズチェアのダイニングセット


モダンボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


ゆるりとカワイイ・カバーリングモダンデザインローソファ 北欧


西海岸テイストヴィンテージデザインリビングインテリアシリーズ


ヴィンテージスタイル・リビングダイニングセット 【ブルックリンスタイル】


アースブルーのソファがおしゃれな北欧デザインリビングダイニングセット


北欧デザイン・ナチュラルボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


モダンデザインリビングダイニング バックレストソファ ヴィンテージスタイル


アーバンモダンデザインこたつテーブル


日本製インド綿100%の丸ごと洗える寝具セット 北欧風先染めボーダーデザイン


アメリカンスタイル コットン100%デニムスタイルカバーリング


防ダニ・抗菌防臭ソファマットレス【Clene】クリネ


【スペース有効活用】モダンデザインソファがベッドになる スタンダードタイプ


新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングポケットコイルマットレスベッド


スペースが有効活用できる!ソファベッド【ROLLY】ローリー


デザインマルチソファベッド【Brave】ブレイブ


関連トピック

カテゴリ一覧