引用元: scandinaviancollectors.tumblr.com

北欧モダンを代表するブランドとして有名な『artek(アルテック)』ですが、その名前が「Art(芸術)とTechnology(技術)の融合」というコンセプトに由来していることはご存知ですか?
シンプルで飽きのこない洗練されたデザインと、それを支える木工技術の素晴らしさにも注目しながら、artekの作品を10点ご紹介します。

Art+Technology=『artek』

引用元: coloribus.com

artek(アルテック)はフィンランドを代表する建築家、Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)が自作の家具を国内外に販売するため、1935年に妻のアイノ・アアルトらと4人で設立した家具ブランドです。

「論理的な考え方」「美意識」「環境保護」という3つの理念を基に、高い品質と時代に左右されないデザイン、自然素材を使った、人にも環境にも優しい製品を作り続けています。

不朽の名作『stool 60』

引用元: receno.com

アアルトが設計したヴィープリ図書館で使用するために作られたスツール。
座面と脚のシンプルな接合による、一切無駄のない3本脚のフォルムは、発売から80年以上経った今でも絶大な人気を誇る不朽のロングセラー作品です。

世界で唯一の製法。無垢の木を曲げる『アアルトレッグ』

stool60をはじめとしたアルテック家具に多く用いられる、特徴的な曲木の脚は、「アアルトレッグ」と呼ばれ、世界で唯一の製法で作られています。

引用元: sempre.jp
Artek(アルテック)の家具に使われている木材はフィンランド産です。
同国で産出される木材は、松やモミ、白樺がほとんどで、当時、一般に家具材として使われるような堅牢な木はありませんでした。このため、アアルトは積層合板の成形と曲げ技法を開発することで、フィンランド産の木材を使いながらもクオリティの高い堅牢な家具を作り上げました。

アアルトがデザインした家具の特徴は、木を曲げる独特の手法にあり、脚部はアアルトレッグと呼ばれる、世界で唯一の製法で作られています。
無垢の脚の上部の、曲げ成型する部分に筋目を入れ、さらにラメラと呼ばれる薄い木片を挟み込み、ラミネート状にした物を加圧加工して曲げます。
これはフィンランド伝統の「挽き曲げ」技法を応用したもの。強度があり、狂いが少なく、テーブルの脚など大型材にも適用できます。
引用元:sempre.jp

ダイニングの主役にぴったりのテーブル『90A』

引用元: thedesignfiles.net

日本では四角いダイニングテーブルが多いですが、円形のテーブルには、お部屋の主役になる華やかさとおおらかさがあって憧れてしまいます。

artekのテーブルは、スツールと同様に素材の持つ温かさが活きています。時が経つごとに飴色に変化するバーチ材の変化も楽しみながら、一生ものとして大切に使いたい一品です。もちろん、脚にはアールトレッグが使用されています。

デスクにも使える『81B』

引用元: delikatissen.com

四角いタイプのテーブルはお部屋に合わせて4つのサイズが用意されています。
幅120cmの『81B』は、ダイニングテーブルとしてはもちろん、デスクにもなる、使い易いサイズです。ラミネート仕上げのテーブルトップは汚れにくく機能面も◎。

引用元: global.rakuten.com

自分で組み立てられる名作チェア『66』

引用元: shopping.yamagiwa.co.jp

artekの思想がよく表れているのが「Carry Away Series(キャリーアウェイシリーズ)」です。パッケージをコンパクトにすることで輸送に伴うCO2排出量の削減を考慮した取り組みです。

家具を買ったその日に簡単に持ち帰ることができ、プラスドライバー1本で組立て可能です。
自分で簡単に組み立てられる上、それが何十年と壊れずに使い続けることができるのは、シンプルなデザイン構成と抜群の強度を誇るartek社ならでは、です。

引用元: scandinaviancollectors.tumblr.com

artekの代表作『66』も「Carry Away Series」のひとつです。
大きめの背もたれが適度にたわみ、心地よく疲れにくいため、ダイニングやデスク用に長く愛されてきたこのチェアも、自分で組み立てたらより愛着が湧いてきそうです。
名作チェアのディテールを体感できるという点でもおすすめです。

逆さにしても使えるシェルフ『112B』

引用元: shopping.yamagiwa.co.jp

アアルトが1936年にデザインしたウォールシェルフ『112B』も「Carry Away Series」のひとつです。
吊元になる三角の部分は、アアルトレッグと同様にバーチの積層材を曲げる技法が使われています。
上下を逆さにしても使えるのも、このシェルフの大きな特徴です。

引用元: aram.co.uk

artekの原点『41(Paimio)』

引用元: cocokelley.com

artek設立のきっかけとなったのが、1929-1933年にアアルトが設計したパイミオのサナトリウムのプロジェクトでした。
当時のフィンランドにはアアルトの建築に似合うモダンな什器がなかったため、自ら家具や照明などを含めた空間全体のデザインに取り組み、世界的に高い評価を得ました。
その経験から、自ら家具の製造・販売を行うという発想に繋がり、artekを創業したと言われています。

引用元: hunajaista.com

特にこのアームチェアは、大判の合板を曲げて作った斬新な座面により「材料革命」と評され、アアルトの名を一躍世界に知らしめました。サナトリムの名前を取って『Paimio chair』とも呼ばれています。
20世紀を代表する名作椅子のひとつです。

TEA TROLLEY『901』

引用元: modernfindings.tumblr.com

大きな丸い車輪がアクセントとなった愛らしいティートロリー『901』。
アアルトが、1936年にレストラン「サヴォイ」の設計を担ったときにデザインされました。
リビングのコーヒーテーブルや、ディスプレイ用のサイドテーブルなど、様々な使い方で楽しまれています。

引用元: nordicnew.nl

こちらは、天板にタイルをあしらったカゴ付きの『900』です。

『A331 (BEEHIVE)』

引用元: timeoftheaquarius.com

BEEHIVE(ビーハイブ)=蜂の巣という愛称をもつペンダントライトです。
デコラティブな見た目はインテリアのアクセントにもってこいですね。
存在感抜群のフォルムだけでなく、スリットからもれる柔らかい光も美しいデザインです。

引用元: finnishdesignshop.com

通称、ゴールデンベル『A330S』

引用元: yellowtrace.com.au

1939年にアアルトがデザインし、2007年に復刻されたこちらのペンダントライトは、ゴールデンベルという愛称でも知られています。
コンパクトながら、なめらかな曲線は高級感を感じるデザインです。
縁の細かいスリットが優しい光のシルエットを作ります。
複数を並べても、アイキャッチとして1器だけ吊しても絵になります。

引用元: mundadaa.blogspot.fi

アアルトの才能の幅広さの象徴。テキスタイル『SIENA』

引用元: design-milk.com

『SIENA(シエナ)』はアアルトが1954年に自邸のためにデザインしたパターンです。モダンで直線的なデザインですが、よく見ると真っ直ぐではないラインや、丸みを帯びた角など、温かさも感じさせるところが人気の秘密ではないでしょうか。

アアルトの自邸では、書斎入り口のカーテンやピアノのカバーとして『SIENA』が使われましたが、今ではソファのシートから、クッションカバーやキッチンミトンなど小物に至るまで、本当に様々な製品に使われているので、見たことのある方も多いのではないでしょうか。

建築から、家具、ファブリックまで、空間全体のデザイン能力に長けたアアルトの凄さを感じます。

引用元: receno.com

アルテックの名作を手軽に楽しむ『アイコンポスター』

引用元: item.rakuten.co.jp

artekの名作家具をアイコン化したこちらのポスター、最近の北欧インテリアサイトでよく見かけます。
シルクスクリーンによってアイテムの色がビビッドに仕上がり、インテリアのアクセントとして人気のようです。
単純な形にデフォルメできるということは、それだけartekの家具がシンプルだからこそ。artekの構成の美をじっくり眺めて楽しみましょう。

引用元: hunajaista.com

Artek

http://www.artek.fi/

Artek celebrates its 80th Anniversary at Salone Internazionale del Mobile At Milan's Salone Internazionale del Mobile 2015, Artek celebrates the company's 80th anniversary by presenting an...

このウェブサイトへ行く



いかがでしたか?いいなと思ったらシェアお願いします!


オススメ商品


これがあれば新生活は安心!20色羽根布団8点セット シングル


掃除機をカッコよく飾る!クリーナースタンド


搬入・組立・簡単!選べる寝心地!すのこ構造 脚付きマットレス ボトムベッド 【マットレス付き】シングル 【安心の商品保証付き】


北欧ナチュラル シンプルデザインの木肘ソファ


北欧ナチュラルスタイル デザイナーズチェアのダイニングセット


モダンボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


ゆるりとカワイイ・カバーリングモダンデザインローソファ 北欧


西海岸テイストヴィンテージデザインリビングインテリアシリーズ


ヴィンテージスタイル・リビングダイニングセット 【ブルックリンスタイル】


アースブルーのソファがおしゃれな北欧デザインリビングダイニングセット


北欧デザイン・ナチュラルボーダーデザインカバーリングシリーズ ベッドタイプ/布団タイプ


モダンデザインリビングダイニング バックレストソファ ヴィンテージスタイル


アーバンモダンデザインこたつテーブル


日本製インド綿100%の丸ごと洗える寝具セット 北欧風先染めボーダーデザイン


アメリカンスタイル コットン100%デニムスタイルカバーリング


防ダニ・抗菌防臭ソファマットレス【Clene】クリネ


【スペース有効活用】モダンデザインソファがベッドになる スタンダードタイプ


新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングポケットコイルマットレスベッド


スペースが有効活用できる!ソファベッド【ROLLY】ローリー


デザインマルチソファベッド【Brave】ブレイブ


関連トピック

カテゴリ一覧